• 03-3774-3341

  • お問い合わせ

新着情報

カテゴリー:

弊社の社長を紹介します。

  • 日化の日記

 

PRESIDENT

社長紹介

 

取締役社長

高本 裕己

東京都大田区生まれ。日本大学生産工学部卒。

大手サブコンに約6年間勤務後、日化設備工業株式会社に入社。

妻・中三男子・中一男子の4人家族。

趣味はゴルフ。目下、スコア90台目指して奮闘中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの日化設備を考える―――――

 

 

――――01.自社の良さはどんな所?

 

見積りから受注・施工管理・アフターメンテナンスまで一連の工程を原則的に一人の担当者が行っており、達成感を積み重ねていける。

また、女性社員が全社員の1/3を占めており、穏やかな雰囲気です。

 

 

――――02. 地域に根ざして、お客様から必要とされる会社とは?

 

お客様のご要望に対し、プロとして最善のサービスを提供できる会社であることです。

 

 

――――03. やりがいをもって取り組める仕事や職場とは?

 

社員同士が褒め合える職場であることです。社員の成長度合いを給与に反映させ、ベテラン・若手 双方のレベルアップが図れる事です。

 

 

――――04.従業員の家族や近隣住民から愛される会社とは?

 

社員一人一人が挨拶・感謝の気持ちを忘れない会社。

また、成長する幸せ・働く幸せ・経済的な幸せを周りに提供できる会社。

 

 

――――05.ライバルや同業他社から一目置かれる会社とは?

 

お客様からの信用がNo.1である会社。

丁寧な仕事、きめ細かい対応で勝負していく会社。

 

 

――――06.自社はどうやって社会に貢献していくか?

 

大切なライフラインである“水”を安全・快適に供給する事が私たちの使命と考えています。50余年の経験を活かし新しい技術を積極的に取り入れ社会に貢献していきたいと思います。

 

 

――――07.自社の課題とはどんな所?

 

表裏一体であるが、固定概念が根付いているところ。

物の見方を変えつつチャンスを見出し、全力でチャレンジしていきたいです。

 

 

――――08.自分たちが提供している商品の「未来のカタチ」とは?

 

工事品質・精度を今より高くし社会に欠かせない存在となりたいと考えています。

また、全社員・お客様と真摯に向き合い、考えや思いを共有したいです。

 

 

ページトップへ戻る